第6回ぶらり木津川探訪講座 木津川市伝統産業 織物ふすま紙を知ろう

チラシダウンロード

木津川市の伝統産業「織物ふすま紙」は全国シェア約9割を占めます。
「織物ふすま紙」ってなぁに?
家のふすまとはちがうの?
全国シェア9割ってすごい!!
そんな「織物ふすま紙」について学び、廃材を使ってワークショップを行います。
夏休みの自由研究課題にオススメです。
※当日は休業日のため、工場は稼働していません。

【日時】7月21日(日)
    9:45~12:00
【場所】森本織物株式会社
【講師】森本織物株式会社 森本社長
【対象】小学生とその保護者
【定員】10家族程度 ※要申込み
【参加料】500円(紙管スタンド1個、うちわ2枚)
【持ち物】飲み物
【タイムスケジュール】
 9:45 受付開始 
 10:00 開会 織物ふすま紙について(森本社長)・工場見学
 10:40 ふすま紙工作開始
 11:55 閉会
 12:00 解散
【申込】件名に「ふすま紙WS」
    本文に(1)参加者全員の名前(小学生は学年も)
      (2)お住まいの地区
      (3)当日繋がる携帯番号  
       (4)交通手段    
    を明記の上、
    yoyaku@0774.or.jp へ
    7月5日〜7月10日の間にお申し込みください。
    申込者多数の場合は抽選とさせていただきます。
    参加者には駐車場と集合場所の案内をメールで送ります。
    7月13日に送信予定です。
    yoyaku@0774.or.jp からの返信メールを受け取れるように設定してください。
【注意】ハサミやカッターナイフを使います。
    工場内は室温が上がる可能性があります。暑さ対策を!

【協力】森本織物株式会社
【問合せ】(一社)木津川市観光協会
     10:00〜17:00 水曜定休
     TEL:0774-39-8191
     MAIL:yoyaku@0774.or.jp

ニュース&イベント情報一覧へ